ハワイでのクミコ日記


フランス好きな私がハワイでの生活に楽しめるのか??
by kumiko1974
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ終わり、引越し

2年間のハワイ生活を終え、京都に来ました。

今は家探し中で、ガイドブックもないし観光どころではないけれど

サクラが満開の京都の街中を歩くと、

本当にハワイから離れてしまった、と感じるばかりです。

ブログ容量がいっぱいになったので

ブログも引越しします。

自分の記録として書いていたブログを見ていただいた皆様、

京都版もときどき覗いてみてください。リンクにも貼りました。

Mahalo !

kumikyoto.exblog.jp
b0129413_10344063.jpg

[PR]

# by kumiko1974 | 2010-04-05 10:34 | ひとり言

京都到着

バタバタの帰国後、福岡に23日に到着。
数日間は1月並みの寒さもあったけれど

サクラも満開になり、友人にも会い、美味しいものを満喫し

薄手のセーターにスプリングコートで新幹線に乗って京都に着くと

寒い・・・・・。

京都の初めての体験が雪だとは。

とりあえずウィークリーマンションで2週間滞在中に
なんとかマンションを見つけないと。

明日はマイナスだそうだけど、貼るカイロをつけて動き出さねば。
[PR]

# by kumiko1974 | 2010-03-29 23:50 | その他

帰国前

パッキングはスーツケースだけとはいえ、何かと整理したり掃除したりで
もうすぐ夜中3時というのに終わらない・・・・。

今日(昨日)は朝ヒロのアウトリガーカヌーに同乗することになり
久々にパドリング。
天候は最高で美しい朝日とダイヤモンドヘッドを見ながら
アラワイ運河から海へ。

途中腕から肩甲骨にかけての筋肉がつりそうになりながら
ひたすらパドルをこいでいると、

イルカの大群に遭遇!
ジャンプしたり5~6匹くらいで揃って2メートル先を背中を出しながら泳いだり
見ているだけで疲れも吹っ飛んだ。

また日焼けもしたし、最後の一日はハワイを満喫できた。

さ、掃除掃除。
[PR]

# by kumiko1974 | 2010-03-22 22:10 |

ラストスパートのこり3日

ここのところ、毎日会う人会う人が最後となり

本当に沢山の人たちとサヨナラをいっている。

昨日は午前、Japanese Cultural Centerでのボランティアが最後の日で
ミーティング後、日本語ドーセントの人たちとランチ。一人一人にお別れし
その後はセンターのスタッフの人たちが記念品を持って一同に集まってくれた。

夕方は教えているヨガの最後のレッスン。
生徒さんは毎週ほぼ同じメンバーだったので、1年半弱で一人ひとりの成長が見れて
私にとってもとても楽しく、実のあるレッスンだった。
最後は一人ひとりとハグでお別れ。
そしてみんなでレストランでお別れディナー。
幸い、私のあとに来てくれるヨガの先生が見つかったのでよかった・・・・!

そしてたった今、家ではプールを掃除してくれるお兄さんと最後のお別れ。
彼の腕は私の太ももの3倍はありそうなほどの
ムキムキ超ローカルアメリカンで、一週間に一度顔を合わせるだけだったのに
お別れとなると、寂しい。最後は超かわいい息子ちゃん3人と奥さんで
挨拶に来てくれた。彼の写真を撮っておきたかった・・・・。

さ、夜はパーティー、明日は午前中ヨガに行ったあと、午後は我が家で大BBQ大会、
寂しいなんていってられないか。
[PR]

# by kumiko1974 | 2010-03-20 07:08 | その他

素晴しいレストランの条件

ようやく引越し屋さんが来て、荷物のほとんどを持っていってくれた。

あとは、スーツケースに入れる程度のものだけ。

それにしてもハワイ生活の服は楽だったなぁ。

基本はTシャツ・ジーンズで一年中通したので、荷物も少ない。とりあえず一息。


昨日はヒロのアドバイザーの先生夫婦とワイキキの人気レストランでディナー。
お世話になったお礼にと、ご招待ディナーとして選んだ。

レストランの雰囲気も味もまぁよし。

ただ、ワイキキのお洒落なレストランって、

とびきりドレスアップして出かけた人も、Tシャツに短パンの人も
同じ空間に入れられてしまうのが、ちょっとガックリ。

フランスの3つ星レストランのレセプションをしていたときは
まず入ってきたお客さんの服装・雰囲気を1秒でチェックして

それによってどのテーブルにいってもらうかを即座に決めていた。

もちろん、毎日80席が満席だったからその日のテーブル配置もあらかじめ決まっていたが
あとは私達が操作して、ふさわしくないような雰囲気のお客さんを隅の席にまわし、
あたかも最初から決まっていたかのように振舞っていた。

ちょっとひどいと思うかもしれないが
いいレストランの質を保つにはこういった配慮が実は
とーーーっても重要で、

お洒落してきたお客さんの周りには、やっぱりお洒落してきたお客さんがいることによって
その方たちの気分もよくなる。
そして目立つ席には良いお客さんを配置し、レストランの品位を保つ。

それによって味が決定的に変わる、ということはありえないけれど
食事・ワインをどう感じるかというのは
周りの雰囲気、サービスに大きく左右される。


でも、ワイキキのレストランにそんなこと話しても仕方がないか。
せめて、大まかにでも分かれているといいのに。

さてさて、あと数日か。
[PR]

# by kumiko1974 | 2010-03-18 19:49 | 外食